興味本位で2ヶ月くらい酵素ドリンクを飲んでみた結果!

酵素ダイエットの効果

酵素ドリンクを飲んでダイエットしている人が増えているという話を聞いたので興味が出てきてしまいネットで調べてみました。すると酵素ドリンクに含まれている酵素は基礎代謝を上げて脂肪を燃焼しやすくしてくれるという効果があるという事でした。そのためダイエット効果が期待出来るので酵素ドリンクを飲んでいる人が増えているという事でした。私も運動不足になっていて少し太ってきたので酵素ドリンクを飲んでみる事にしました。

酵素ドリンクは食事に置き換えて飲むのが一般的なダイエット方法みたいで中にはすべての食事に置き換えて飲んでいるという人もいるみたいでした。しかしすべての食事に置き換えてしまうと体に負担がかかってしまいそうなので私は朝食だけ置き換えて酵素ドリンクを飲むようにしてみました。

酵素ドリンクの味は思ったよりもふつう

酵素ドリンクを実際に飲んでみると少し酸味が強いかなという印象でしたが、それほど飲みにくいという印象はありませんでした。そのため飲み続けるのに苦にはならなかったので毎日朝食に置き換えて飲む事が出来ました。また酵素ドリンクは腹持ちも良かったので空腹感が出てしまうという事もあまりありませんでした。

酵素ドリンクを飲み始めてから2ヶ月ぐらい経過したら徐々に体が引き締まってきてダイエット効果を実感する事が出来ました。そのため酵素ドリンクをもう少し飲み続けてさらに体を引き締めていこうと思いました。

私以外にも酵素ドリンクでダイエットをしている人はたくさんいますし、ダイエットに取り組んでいる人も一杯いますね。

クレンジング酵素0のダイエットブログ

苦い・臭い・不味いは時代遅れ?青汁っておいしい?

青汁

私にとって青汁といえば、苦くて臭くてマズいという印象で凝り固まっていました。

いくら健康に良くても、美味しくなければ飲むことはない、と思っていたのです。

青汁のイメージが一新?

しかしここ最近では、そういったネガティブなイメージを一掃する特徴をうたう製品が増えてきました。「ジュース感覚」や「スイーツ感覚」で飲めるといった製品です。

青汁が持つ健康への影響に関しては元々ポジティブな印象を持っていました。仕事で多忙になり、バランスの良い食事をとれなくなっていたこともあり、
半信半疑ではありましたが、ジュース感覚で飲めるという青汁を購入してみたのです。

飲みやすい青汁って本当なのか?

袋を開けて水に溶いた瞬間にまず驚きました。思っていたような青汁の臭さを全く感じることがなかったのです。鼻を近付けて飲むものですから、臭いが悪いとなかなか体が受け付けませんよね?

しかしフルーツ感の強さで臭いが打ち消され、実際に口を付けてみても苦味を感じません。それどころかスッキリした感覚のまま飲み切ることができました。

便利なのは、個包装されていて持ち運びも容易に行えることです。カバンに入れて持ち歩けるので、職場などの出先でも暇を見て水に溶くだけで飲むことができます。
すっかり青汁の愛用者になった私を見て、以前の私を知る友人や家族も驚いているほどです。

美白の切り札成分レチノール配合のおすすめアイクリーム!

11450674735_2bf2a7eac6_k

環境の悪化や年齢を重ねるとどうしても出てくるシワですが、いくらうまく化粧でごまかそうとしても女性はどうしても気になります。10代20代の頃は肌に弾力があり全く気にならなかったハリツヤが、30代にもなってくると失われていくのが常々実感されてきます。特に目尻のシワ(笑いじわ)が気になる方も多いようです。

そんな30代からのハリツヤ対策におすすめの美白専用のアイクリームがあります。それは、レチノール配合のアイクリームです。

レチノールはビタミンAの一種です。レチノールにはターンオーバーのリズムを整えてくれる作用があるので、ターンオーバーが上手くいかなくなってきた年齢の方に非常におすすめです。
また、シワやたるみにだけでなくニキビあとにも効果があります。またシミにも効果があるので、まさに加齢により表情に出てくる年齢肌に直接アプローチされてきます。

使用する際に気を付けたいことは、レチノール配合の化粧品を使ったあとはきっちり紫外線対策することです。肌が敏感になっているので低刺激の日焼け止めを使って下さい。

オススメのレチノール配合のアイクリームはこちら→ビーグレン アイクリーム 口コミ