高い洗顔料を使えば肌が綺麗になるわけではない!?

肌ケア方法

質が良い洗顔料を買うとそれを1日に何度も使ってみたくなります。そういう洗顔料を使えば肌が変わりそうな気がするからです。以前のわたしはかなりそういう考えでしたので、洗顔料を買い換えたときは肌荒れがありました。

部分的に乾燥していたのです。がさがさになることはありませんでしたが、買ったばかりの洗顔料を何度も使いたくなってしまって我慢できずに洗顔をしていた自分が悪かったのです。洗顔料には全く問題はありませんでした。

せっかく高いお金を支払ってお気に入りになりそうな洗顔料を買っても、使い方が悪かったせいで肌がきれいになりませんでした。それを大いに反省したので最近はどんな洗顔料を使っても肌の乾燥はありません。

結局、肌が乾燥してしまうのは洗顔料を使って何度も洗顔するからなのです。たとえば、「朝と晩だけ洗顔料を使っているなら肌の乾燥の心配はない」とわたしは思いました。現にわたしは朝と晩だけ洗顔料を使っていますが肌の乾燥は全く見られません。

年齢的にどうしてもしっとり感が足りない部分は洗顔の後でクリームをつけています。スキンケアとしてはその程度ですが困っていることはありません。このペースで洗顔していきたいと思っています。

別に質は気にしていませんが、一応洗顔の方法は泡立てるようにして、泡で洗っています。泡立ちのいい洗顔料としてクリーミューという洗顔料がお気に入りになっています。

クリーミューを使った人の声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です